SensePlanAct(認知・判断・操作)

企業概要

シャシー&セーフティ部門

乗用車向けソリューション

ホーム > 企業概要 > シャシー&セーフティ部門 > SensePlanAct(認知・判断・操作)

SensePlanAct

モビリティが将来、完全自動運転に向かっていく、その方向性は明らかです。

アクティブセーフティー、パッシブセーフティー技術の統合と、車両ダイナミクスをサポートする製品によって、安全性と快適性はより高まっています。エレクトロニクスはますますインテリジェントになり、私たちのビジョンである「Vision Zero (ビジョンゼロ)」、つまり無事故運転の実現に向け、最適な環境が整っていくことでしょう。シャシー&セーフティー(C&S)部門では、ビジョン実現のための私たちの貢献をスローガンとして「Safe and Dynamic Driving towards Vision Zero (ビジョンゼロに向けた、安全でダイナミックなドライビング)」にまとめました。

SensePlanAct

当部門においては、新製品の開発段階から、利用し得るネットワークを徹底的に活用することが重要であると考えています。個々のコンポーネントのネットワーク化とシステム的アプローチがあって初めて、自動運転の基盤となる連鎖作用に沿った製品とシステム機能を生み出すことができるからです。


SensePlanAct

これらのインテリジェントなソリューションで、事故のない交通社会「ビジョン・ゼロ」の実現に向け、最良の状態を創造します